美白レーザー大好きおばさんのブログ

レーザー治療で少しでもばばみを消したい

ウルトラリフトの効果はいつからでてくるのか?HIFUは2~3ヶ月後が一番リフトアップするらしいけど

f:id:waichang:20180814213554p:plain

湘南美容クリニックでウルトラリフトを受けてきました。

ウルトラリフトを受けて3ヶ月ほど経ったので経過について書いていきます。

ウルトラリフトの効果はいつからでてくる?

一般的には、HIFU系の施術は2~3ヶ月後が一番引き締まると言われています。

施術直後から、熱により刺激を受けたコラーゲンが活性化してジワジワ引き締まり効果が生まれます。

ジワジワとした引き締まりは2~3ヶ月後にピークを迎えて、また老化に応じて元に戻っていくそうです。(完全にたるみが戻るわけではないようですが。)

ウルトラリフトを実際に受けて直後から顎周りの引き締まりを感じた

実際にウルトラリフトを受けた感想を書くと、私は施術を受けた直後から特に顎周りの引き締まりを感じました。

 

ぼんやりしていた輪郭がシュッとした気がしました。

プラシーボ効果かな…とも思いましたが、施術前と施術後の写真を見比べても変化があるので直後から効果はある気がしています。

 

ウルトラリフトの照射後は肌の奥が筋肉痛のようダルい感じがしました。

ちゃんと肌の奥の筋膜に刺激が与えられているせいだと思います。

2~3ヶ月しないうちにウルトラリフトの効果を感じた

HIFU系の施術は照射直後ではなく照射後1~3ヶ月かけてジワジワとリフトアップする…と言われていますが…

 

すいません、正直言います。

変化にはあまり気が付きませんでした…。

 

じゃあ、効果がなかったのか?というと、ウルトラリフトの効果はあったと思っています。

1~3ヶ月かけてジワジワくる引き締まりは、劇的な変化ではないので日常生活を送る上では気が付きませんでした…という話です。

「本人は気が付かないけど変化している」ということです。

 

照射後1週間ぶりに出社したら会社の人に

「なんか痩せました?」「・・・なんかしました?(顔)」

と言われたので、第三者から見ても変化があったんだと思います。

(ちなみに、1週間ぶりの出社はダウンタイムのためではなくただの帰省です^^;ウルトラリフトの施術自体はダウンタイムを感じませんでした。)

肌がたるみすぎてると効果が実感できないかも

ウルトラリフトを受けて思ったのは、「肌がたるみすぎていると効果はないのかも」ということです。

やっぱり、60代の肌を30代レベルに戻したり20代レベルに戻したりというのは無理があるのかなと感じました。

ウルトラリフトは肌の奥の筋膜に作用します。

そのため表面の皮自体はそこまで伸縮しません。

なので伸び切ってしまった皮をもとに戻すのは難しいのかなと感じました。

表面の肌が伸び切る前にウルトラリフトやフルトラリフトダブルのようなHIFU系の施術でこまめに肌を管理してていくべきかなと感じます。

もしくは、肌がたるみきった60代くらいになったら思い切ってメスを入れる手術をしたり…?

私は肌管理のためにウルトラリフトを半年おきに受けたいと思った

ウルトラリフトは値段がかなり安くなったので、私は半年おきくらいに受けようと思っています。

私は40代50代になっても、マイナス10~15歳くらいの肌を保ちたいので、これからもこまめに美容医療をするつもりです。

 

たるみ対策でリファやマッサージをしている人がいますが、肌をこすりすぎるのは肝斑になると皮膚科医に言われたことがあります。

なので私は素人の民間美容法よりも医療による美容をこまめにやっていきたいと思っています。

お金はかかりますが、高い化粧品を買うのと同じくらいの費用で確実に効果がでるので、結果的に安い気がします。