美白レーザー大好きおばさんのブログ

レーザーで少しでもばばみを消したい

美肌が多い韓国で肌管理をしたい!渡韓に向けて施術内容や効果や費用などを調べてみました

f:id:waichang:20180814213536p:plain

韓国人の肌ってとでもキレイですよね。

色も白くてハリもツヤもあります。

話題に上がるオルチャンの真っ白でツルツルな肌は、「白玉陶器肌、と表現されているみたいです。

韓国の人ってどんな美容をしているの?というのを調べてみましたし、実際に知り合いの韓国人に聞いてみました。

 

そもそも 肌管理 皮膚管理 ってなに?

そもそもの話なんですけど、肌管理や皮膚管理について説明しますね。

美容クリニックで注射やレーザーで肌の状態を良くする、肌の老化を遅らせることを肌管理や皮膚管理と言います。

美白、毛穴のケアや、ニキビの治療、たるみ解消、ハリ・ツヤアップなど、効果はさまざまです。

韓国では美容クリニックでの肌の状態を若々しく保つ、よりキレイな状態にすることは常識レベルで浸透しているようです。

 

実際に知り合いの韓国人に聞いても「美容クリニックはエステ代わりに行く」と行っていました。

俗に言うメディカルエステですね。

 

韓国では美容クリニックでの肌のメンテナンスをすることは当たり前のようです。

 

肌管理、皮膚管理は具体的にどんなことをするの?

肌管理や皮膚管理は当日にできる、メスを使わない施術ばかりのようです。

ダウンタイムはあるものとないもの、両方あるようです。

水光注射で肌のツヤやハリを整えたり、ダブロ(HIFU)という超音波のリフトアップ機械でたるみを引き上げたり、スペクトラピールで肌をトーンアップさせたり…みたいなメニューがあるようです。

水光注射やダブロやスペクトラピールは、わざわざ韓国に行かなくても日本でも可能ですね。

ですが、ほかにも韓国独自の治療があったり、日本でやるよりも値段が安い、という場合もあるようです。

値段が安いため、日本人は渡韓した際に複数の施術を試すようです。

 

韓国での肌管理のメニューや値段はまたあらためて調べてみますね。

 

日本で肌管理や皮膚管理はできないの?

できます。

日本でも、美容クリニックで肌を定期的にキレイにすることは可能です。

確かに韓国での施術は値段が安いですが渡韓費用などを含めると、日本の美容クリニックでの施術のほうが実はコスパは良いです。

あと実は日本人向けに少しだけ値段が高くなっています汗

やっぱり、言葉がわからない分、通訳費などの値段は上乗せされます・


韓国の肌管理で人気の施術は水光注射です。

水光注射ができる日本の美容クリニックは、全国展開しているクリニックだと湘南美容外科や品川美容外科が対応しています。

水光注射は韓国で人気の施術なので、小さい美容クリニックでは実施されていないことも多いです。

 

↓日本で受けられる水光注射で5万円以下のクリニックをリストアップしました

www.l-reco.com

 


あとは輪郭注射も人気です。

輪郭注射は脂肪融解注射と言われていて、フェイスラインをスッキリさせる作用があります。

別物ではありますが、BNLS注射やVLS注が輪郭注射と同じような仕組みでフェイスラインの脂肪をスッキリさせる作用があります。

日本ではBNLS注射が主流な気がします。

 

ほかにもリジュランという美肌注射やレーザートーニング、SHURINK(リフトアップ)も人気みたいです。

リジュランはサーモン注射と呼ばれているもので肌再生効果のある注射治療です。

肌そのものを若返らせる美容注射です。

 

レーザートーニングはピコレーザーやスペクトラピールのような、弱いパワーで痛みを感じにくいけどシミやシワにふんわりと効果がでてくる治療です。

「韓国でおすすめされるがままにレーザートーニングを受けたら、肌が真っ白でピッカピカになった」という口コミも読んだことがあります。

私は日本でレーザートーニングを受けましたが、肌がつるつるになり毛穴も目立たなくなったのでおすすめです。

www.l-reco.com

www.l-reco.com

 

SHURINKは、ウルセラやダブロのような超音波でたるみをリフトアップする治療です。HIFUですね。


治療自体は本場韓国と異なるかもしれませんが、同じような効果を得ることができるので、定期的に美肌を保つメンテナンスをしたい人は日本での肌管理/皮膚管理も良いと思います。

 


私も、いつかは韓国で肌管理をしてみたいなあと思いつつも、なかなか渡韓できずにいます。

やっぱり、言葉が通じないのは不安ですし、施術後なにかあってときに怖いので、なかなか踏ん切りが付きません汗

実際に、韓国のクリニックでトラブルが起きたという話もよく聞きます。

言葉の壁がありますからね…。

いくら通訳の人がいるからといっても、契約書にサインしたら通訳の人が翻訳してくれなくて意味を把握してなかったとしても、同意したとみなされるので、ちょっと怖いなと思います。

 

韓国に行かなくても、日本でも同じような施術ができるのでしばらくは日本のクリニックで肌管理をしようと思います。 

ですが、韓国語を勉強しながら、いつかは韓国で肌管理をしたい!

 

 

 

日本のクリックですが、スペクトラピールや水光注射、フォトフェイシャルなどいろいろやっているので体験談をまとめました。↓

www.l-reco.com

 

www.l-reco.com

www.l-reco.com